「土地」と「人」と「経営」対策に取り組む鳥取県農業会議

鳥取県農業応援団
鳥取県農業会議 かけがえのない農地と担い手を守り、力強い農業をつくる『かけ橋』
お問い合わせ

とっとり伝統農地

「とっとり伝統農地登録制度」創設について

農地を守り活かし、後世につなごう!

農地は、食料生産や災害防止、生態系維持、教育・文化などの多面的な機能をもち、自助・共助と伝統・文化などの高い精神によって脈々と守り活かされ、受け継がれてきた貴重な資源です。

近年、グローバル経済の進展とともに農地の遊休化・希薄化が進み、改めて農地のもつ有形・無形の価値観とその利用のあり方が問われています。

このため、鳥取県農業委員会系統組織(鳥取県農業会議、市町村農業委員会)は“農地を守り活かす全県運動”の一環として、「とっとり伝統農地登録制度」を創設しました。

生産・景観・福祉・文化・食育など物語性のある農地固有の伝統的価値を登録・公表することによって農地の機能的価値のすごさを再認識していただくとともに、県民全体の共有財産として次の世代に継承することを最大の目標にしています。

実施要綱 (ダウンロード)

《お問い合せ先》

※ご不明な点などありましたら、下記問い合わせ先までご連絡下さい。

鳥取県農業会議内「伝統農地サポートチーム」
(鳥取市東町1丁目271番地 県庁第2庁舎8階)
電   話:0857-26-8371
ファック:0857-29-4867
e-mail:
31kaigi@nca.or.jp