鳥取県の農業と農村の支援策に取り組む!

鳥取県農業応援団
公益財団法人 鳥取県農業農村担い手育成機構
育てアグリとっとり
トップページ > 現場の声 > 機構通信 > 新・農業人フェア(1/27 大阪、2/10 東京)に参加しました。

現場の声エンジョイ農業:農家さんの声や、研修生たちの奮闘ぶりを紹介します。

新・農業人フェア(1/27 大阪、2/10 東京)に参加しました。

機構通信 2018年02月14日
新・農業人フェア(1/27 大阪、2/10 東京)に参加しました。

(株)リクルートジョブズ主催(後援:農林水産省、厚生労働省)の新・農業人フェアが開催され、大阪会場(1月27日)、東京会場(2月10日)に参加しました。

 大阪会場はOMMビル(天満橋)、東京会場は池袋サンシャインシティで開催され、多くの来場者で賑わいました。

 会場は求人ブース(農業法人等)、就農支援/就農相談ブース(自治体等)、生徒募集ブース(学校等)、農地の相談、有機相談コーナー等の各ブースで相談が行われました。またセミナー会場では初心者のための農業基礎講座等が開かれました。

 来場者は大阪会場が598人、東京会場が1,006人で、当機構ブースへは、大阪会場8人、東京会場6人の相談がありました。

 当機構では、県外の相談会のほかに、日曜日に県内各図書館(鳥取県立、倉吉市立、米子市立)、平日随時面談、電話、メール等での相談を受けていますので、お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

flair鳥取県農業視察研修のご案内flair

 3月18日(日)に、鳥取県で農業を始めようとされる方を対象に、実際の現場を知っていただくための研修を行います。今回は鳥取県西部で白ネギ、ブロッコリー栽培での新規就農者の取組を視察します。ご参加をお待ちしています。

 申込手続き等詳細についてはHPをご覧ください。

 ⇒ http://www.t-agri.com/ninaitekiko/008/

カテゴリ 月別アーカイブ