鳥取県の農業と農村の支援策に取り組む!

鳥取県農業応援団
公益財団法人 鳥取県農業農村担い手育成機構
育てアグリとっとり
トップページ > 現場の声 > 機構通信 > 「住む・働く・鳥取県移住フェアin東京」に参加しました。

現場の声エンジョイ農業:農家さんの声や、研修生たちの奮闘ぶりを紹介します。

「住む・働く・鳥取県移住フェアin東京」に参加しました。

機構通信 2018年01月15日
「住む・働く・鳥取県移住フェアin東京」に参加しました。

平成30年1月14日、(公財)ふるさと鳥取県定住機構主催の「住む・働く・鳥取県移住フェア in 東京」に参加しました。

東京交通会館(千代田区有楽町)で開催され、62組の82人の来場者で賑わい、当機構へは5組6人の相談がありました。

会場は、市町村、農林水産業、就職相談、宅建業協会、鳥取銀行、日本政策金融公庫、農業大学校、商工会連合会、県立ハローワークの各ブースで相談が行われました。

 

flair当機構では県外相談会のほか日曜日に県内各図書館(県立、倉吉市立、米子市立)で開催の就農相談会、平日には随時面談、電話、メールでの相談を受け付けております。お気軽にご相談・お問い合せください。


flair直近の就農相談会は、2月11日(日) 米子市立図書館で午前10時~午後3時まで行います。お気軽にお立ち寄りください。

カテゴリ 月別アーカイブ